上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gon Zaburouは触媒として「ファイアシャード」×4を使用した。
Gon Zaburouは材料として「ミネラルウォーター」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「水牛乳」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「ウォルナット+2」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「メープルシュガー+1」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「食塩」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「バター」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「重曹」を使用した。
Gon Zaburouは材料として「小麦粉」を使用した。
-----------

FF14・攻略ブログ
.

ランク30代後半はウォルナットブレッドかトマトパイ作ってランク上げる人が多いかと思いますが
ウォルナットブレッドがこの材料。
パンの手引きに加え、標準施設が必要なので、リムサに行かねばなりません。
レパートリーから選べるようになりましたが、そうすると+のついてない素材が優先されるため、+つきを使いたい場合は手作業になります。
まぁ初期の仕様ならともかく、今はそこまで面倒では無いのですけどね。

店で揃う材料はこちら

バター(1080ギル)
ミネラルウォーター(255ギル)
水牛乳(2450ギル)
小麦粉(1641ギル)
食塩(374ギル)
重曹(2150ギル)
ーーーーーーー
合計  6880ギル
これにメープルシュガー+ウォルナット+ファイアシャード*4が原価。

ウォルナットは、名前の通りウォルナットの木から取れるので、原木を採取するついでにしこたま貯め込みました。
シュガーもまぁ、シロップがまだ90近くあるので問題は無いです。
効果が物理防御とHPアップと、戦闘全般で必要そうなのが幸いですが
一応2500ギルでウルダハのフード街に並べていますが、売れるかなぁ・・・

しかし、これに関わらず、3つとか、酷いのになると
素材5つも6つも使って1品のみとかしか出来ないレシピが多すぎです。
こんなんじゃ将来料理に需要が出たとき、供給がとても間に合わないと思うのですが。

その頃には、多くの人間が調理嗜むようになるから、問題ないのでしょうか?

猫の手

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^

調理は特に中間素材が酷いということを聞きますね~><

個人的に中間素材が多くて更に他のクラスの素材も必要となると
ちょっと生産に手を出すのが辛い感じです><;

なのでいつも戦闘クラスばかりなのですが・・・><w
2011/02/28(月) 20:05 | URL | Aztech #4nHpPTls[ 編集]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます
Aztechさん

ガレット・デ・ロアみたいな特殊なのを除いて、中間は調味料くらいだと思います。
まぁ色々ストックしておくのが大変とも言えるのですが。
食材は真っ先に捨てられて、バザーに置かれないことも多いですし。
個人的には、それほどでもない・・・かな?
2011/03/01(火) 18:23 | URL | ごん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deafness2.blog68.fc2.com/tb.php/226-d62d4704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック