上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは
当初はペットを飼うことにどちらかというと大反対だった私ですが、ブログやチャットでペットの話題を出す行為にあこがれみたいなのはありました。

そう言う立場に私もなったわけですが、「いいな~」とか、「可愛い~」とか言われるのは、まぁ気分がいいと言うか、悪くないというか。

いや~~家のペットがね~~ペットがねえ~~~~
.
それはそうと家のペットなのですが、各種の予防接種が終わり、晴れて散歩解禁になりました。

最初の頃、首輪を付けるとパンク系ダンスのように首を振りまくってなんとか取ろうとしていたのも今は昔。
今ではすっかり慣れたのか、もはや首輪を気にするそぶりは見せません。

http://www.youtube.com/watch?v=jkTHjxHtNJY&eurl=http%3A%2F%2Fwww.koinuno-heya.com%2Fshitsuke%2Fleader-walk.html&feature=player_embedded
動画でリーダーウォークの躾方もばっちり予習し、リード付けてさあ行こうかと出発しようとしたのですが、いきなりリードがピンとはって、つんのめってしまいました。

犬の方を見ると、なにやら座り込んでじっとしています。
リードを引っ張ってみても、かたくなに動こうとしません。

ずっと室内飼いだったので、外に出ることを怖がっているのでしょうか?
いくら待ってもウンともスンとも言わずらちがあかないので、とりあえず抱っこして予定の散歩コースを歩き、外に慣れさせることに。

リードつきのトイプードルを抱っこして歩く私は、さぞかし奇異に映ったと思います。
ケージから出すと家中を走り回るような活発な子なので、最初はリードの引っ張り合いになることを覚悟していましたが、まさかこんな事になるとは予想外。

犬なら例外なく散歩好きと思っていたので、ちょっとしたカルチャーショック(?)でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deafness2.blog68.fc2.com/tb.php/284-ea67c79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック