上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月末に親父ぃが韓国旅行に行くとのことで、それならばと前日の夜にデジカメを渡したのですが、帰ってくるとどうやらカメラを持って行くのを忘れたらしいです。

「勿体ないなぁ」と思いながら、家の中を探して見ると、なぜかカメラが見当たらない・・・
「ひょっとして旅先でなくした?」と聞いてみても容疑を否定。
関西国際空港に問い合わせてみてもダメ.

んん、なぜこれで無くなるのか理解不能常態。
.

我が家では犬を室内飼いしているので、ひょっとしてコイツがカメラ咥えて移動させたのかと思ってかなり念入りに探しましたが、今のところ見つかっていません。

カメラ本体はそう高い物でも無いし(CANON IXY 32S)、近々より写りが良いソニーのミラーレス機を購入する予定だったので、そこまで惜しくは無いのですが、メモリーカードに入っていた約1ヶ月分の写真を失うのが痛いです。

よく考えなくても、出先での紛失や盗難の可能性など普通にあり得るので、渡す前にきちんとデータをPCに移しておくべきでした。

このまま見つからないままだとどうしよう・・・
お目当てのミラーレス機はソニーの【α NEX-F3】
発売どころかまだ正式に発表もされていないのですが、3月か4月に出るとまことしやかに噂されています。

私は大阪在住で、4月のちょっと遅い時期だと梅どころか桜にも間に合わない可能性があるので、今年は最悪コンデジで撮ろうかと思っていたのですが、それすら難しくなってしまいました。

ところで、韓国と言えば子供の頃から反日教育を叩き込まれて国民の9割が日本人を目の敵にしているだとか、警察も日本人の敵だから被害者が日本人だとわかると取り合って貰えないとか色々怖いことを聞きますね。

ついこの間も韓国で2キロほどタクシー乗った日本人女性が数万の料金を請求されて、払わないと車から出さないと脅される事件があったそうです。

今も昔も韓国に興味は無かったので、真偽の程はどうでもよかったのですが、父が韓国で事件に巻き込まれなくて何よりでした。

今回初めて聞きましたが、母の友人は物価が安いという理由で何度か韓国に旅行兼買い物に行ってるらしいのですが、今のところは無事なようです。

結局、ネットの誇張された情報と言うことなのでしょうかね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deafness2.blog68.fc2.com/tb.php/316-ecde693f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック