上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロードマップの標準ズームが気になりつつも、逃せないイベントがあったので、ソニーストアで予約購入。
F3Kが5万8千ほど。
3年保証がついてくるので、次の乗り換えは3年後でしょうか。

いくらか使ってみたので、ちょこちょこ感想を。
.
【画質】
良いと思います
まだあまり使っていませんし、他のミラーレスやレフ機を持っていないので、あまりハッキリしたことは言えませんが。
もちろん、1/2,3のコンデジとは比ぶべくもないのですけど。

【操作性】
よくは無いだろうと思っていましたが、正直期待はずれ。
カスタマイズで割り当てられるボタンが3つと少なく、かゆい所まであとちょっと届かない。
その辺は「5や7買ってね」ってことでしょうか。
なぜか連写とセルフタイマーの設定が一纏めになっていて、2秒使うのに何度かクリックしないとダメなのが一番不満。

【バッテリー】
モニターを最高設定で使っていますが、それでも持ちは結構良いと思います。
ミラーレスの弱点は、消費電力の大きさによる熱ノイズと聞いたことがありますが、改善されつつあると言うことでしょうか。
1%単位で動くので、分かりやすいのは○

バッテリーチャージャは付属していません。
ACアダプタはあるので、予備を使わないスタイルなら不便はありませんが、旅行に持っていくなら多少邪魔。

【携帯性】
コンデジ並みとは行きませんが、ステップアップした感想は
思ったより持ち出しが苦にならないと言うものでした。
他に荷物を持つ必要があるなら、どう思うかわかりませんが。

【機能性】
スイングパノラマ、絵画風、モノクロ、ミニチュア、トイなど
人気どころは押さえていると思います。
付属の標準ズームレンズのAFは結構早いです。

「ピーキング」と言う機能があり、ピントの部分を白や黄や赤い点で表してくれます。
分かりやすく、MFやオールドレンズでも効くそうで、非常に便利。
オールドレンズなんて持っていませんけど。

【液晶】
野外晴天モードとやらを常用していますが、見づらくて困ったことは無いと思います。
1日だけ晴れで、それ以外今まで曇りなので、ちと記憶が曖昧ですが・・・
180度バリアングルは便利ですね。
今までペットとのツーショットが中々上手くいかなかったので、嬉しいです。

【ホールド感】
普通でしょうか
グリップにギザギザが入っていて、手荒れしやすい私はちょっと気になるのですが、よほど不注意でもなければ落とすことはまず無いと思います。
手が大きいという人は、グリップの深さが足りないかもしれません。

シャッター押す時の力で歪む程軽くもなく、腕がプルプルする程重くもないので、左手でレンズを下から支えて、右手は添えるくらいの気持ちでやってます。

【総評】
JPEG、ノイズリダレクションは中設定で撮っています。

SDはちょっとケチってサンディスクのSDSDX-032G-X46 [32GB]
書き込み速度が最大45MB/Sとなっていて、少し得した気分。
海外パッケージですが、ちゃんと使えました。



操作性の面で不満が無いと言えば嘘になりますが、概ね納得のいく一台。
3年後を楽しみに待てそうです。

現状の不満点は
・機能割り当てできるボタンをあと1つ、欲を言えば2つ増やして欲しい
・オートレビューに2秒未満がない(最低限ブレや被写体を捉えているか確認するため、0.5秒が欲しかった)
・カスタマイズでタイマーだけを割り当てられない(2秒を一度だけ使いたい時が一番多いのに、セットして戻すのが煩わしい)
・録画ボタンがものすごく押しづらい
R0012188.jpg

SONY NEX-F3K ホワイト【本州送料無料】

SONY NEX-F3K ホワイト【本州送料無料】
価格:56,200円(税込、送料込)



DSC00178.jpg

標準ズーム
ISO800
ISO1600
ISO1600
ISO3200
ISO3200
ISO6400
ISO6400

ここからマクロSEL30M35で撮った写真。
30mmの単焦点レンズ初めて使いましたが、狭い室内で複数の人や動物を撮るにはちと向きません。
被写体を欲張らないなら、まぁいいのでしょうけど。
私はご飯と植物撮る用に購入してみました。

植物は高さ数センチのもあるので、そういう時はバリアングル液晶がとても便利ですね。
道路に寝そべるわけにも行きませんし。
C-PLフィルター付けて撮影していますが、標準ズームは普通だったに比べて、こちらはなぜかAFがかなり遅いです。
DSC02512.jpg
JPEG撮り、カメラNR設定は標準

DSC02513.jpg
ISO1600
DSC02514.jpg
ISO3200
DSC02515.jpg
ISO6400

マクロSEL30M35
手ぶれ修正無しってのは地味に辛い

DSC00337.jpg
DSC00339.jpg
米がなぜかぬちゃっとしてるように見える・・・
DSC00422.jpg
散髪しました
DSC00383.jpg
DSC00455.jpg
DSC00485.jpg
AFが全く合わず、MF覚えないと・・・
DSC00463.jpg
モノクロ、露出-3。こういう極端にしてみるのも面白いね。

--------------------------
2012/08/16追記



スプリント47という三脚を購入しました。
せっかくなので花火撮影をしてみたくて、それには三脚必須とのことだったので、軽くてそれなりに伸びてそこそこ耐久がありそうなコレを購入。
いい三脚買えば一生物らしいですが、今回はあまり時間も無かったので。

花火撮影は瞬間を切り取るのでは無く、光の軌道を映す感じでやるそうで、それには出来るだけ低ISOで、絞りも絞った状態でSSを引き延ばすことが必要らしいです。

このNEX-F3はISO200からで、リモコンも使えないので、三脚買うとその辺に不満が出てきます。
三脚があると、室内や夜景で低ISOを使えるので、それがちょっとした快感です。
今では卓上フォト用のミニミニ三脚を買おうか何て思っている始末。

あと、三脚と言えば水準器ですが、意外と付いてないのが多いですね。
是非欲しいのですが、スプリント47にも付いてはいないので困った困った。
カメラのホットシューに付けるアクセサリーとして売っているのもあるそうですが、F3にはついていませんし。
最近はデジタル水準器などもあるそうで、内蔵とは行かないのかなぁ。

DSC03609.jpg
DSC03609_20120816200849.jpg
DSC03876.jpg
ちょっとピントが甘かった・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deafness2.blog68.fc2.com/tb.php/334-2fb42851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック