上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソニーのNEX-F3を購入してから、楽しく撮影していたのですが
今日、C-PLフィルターがマクロレンズのSEL30M35から外れなくなっていることに気がつきました。

R0012191.jpg

いくら半時計周りに回しても、ウンともスンとも言わない。
こういう時、「こっち方向でよかったんだっけ?」と言う気になりますよね。

SEL30M35はほぼ付けっぱなしで使っているので、そこまで困ってはいないのですが、もう外れないのかな、コレ・・・
.
PS
後日乾きかけの濡れ布巾を滑り止めにして外すことが出来ました。
このレンズは、フードの上からフィルターを付けるようになっていて、気づいてみれば便利ですね。

閉めすぎは普通に回しても起こってしまうようですが、上の層を回して、下層が連動しなくなったら仕上げにちょこっと閉めるとちょうど良い具合みたいです。
無題
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://deafness2.blog68.fc2.com/tb.php/335-e3460ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック